高畠のギルマス日記

ギルドハウス高畠、ギルドマスターのブログです。

4月のギルマス日記

4月のギルドハウス高畠

 

4月の高畠の景色

今年の雪は少なく春がくるのが早いなぁと思っていたのですが、名残雪というには多すぎる雪で不安定な日が続きました。でも日が昇るとすぐに溶けてしまった澄んだ朝の景色が広がります。

f:id:masterhato:20190501201859j:plain

4月頭の景色

f:id:masterhato:20190501193339j:plain

雪解けの澄んだ朝

f:id:masterhato:20190501201844j:plain

里山の中腹から

f:id:masterhato:20190501194129j:plain

山桜は4月の末に咲き始めます

f:id:masterhato:20190501194831j:plain

雪の残る飯豊連峰を望む景色

4月の里山は様々な景色を見せてくれます。


ジャンボカボチャ植えてみました。

ギルド正面に結構荒れた土地があるのですが、そこをきれいにすべくジャンボカボチャを作ることにしました。大きく育ったら今年のハロウィンで装飾したいなーと思っています。

f:id:masterhato:20190501195138j:plain

わかるように赤く色染められてるみたいです。400円くらいで7粒入ってます。

 

f:id:masterhato:20190501194940j:plain

とりあえず芽を出すために鉢植えで栽培してみます。1週間ほどで芽を出したのですが、ジャンボカボチャの生育についてはまたの機会に書いていきます。 

  

最近のギルマスのマイブーム、山菜収集

 春になると様々な山菜が取れるようになります。里山暮らしをしていてこれを楽しまないのは勿体ないと思い、暇な時間には近くの山道を散歩して山菜を探しています。

採取していて思うのですが、基本的に食べられる山菜というのは木や野草の新芽を採取しているんだなぁと再認識します。冬の間、蓄えたエネルギーをいただくのは山への感謝が自然と生まれ山岳信仰の原点のような感情を抱きます。ちょっと山登りにもハマりそうな今日この頃です。

f:id:masterhato:20190501200721j:plain
f:id:masterhato:20190501200716j:plain
f:id:masterhato:20190501200712j:plain
f:id:masterhato:20190501200707j:plain

山菜とかそうでない新芽とか
  

ギルメンで花見に

近くにある烏帽子山公園へみんなで花見に行ってきました。

丘の上から小さな街並みは東京の夜景とは違って素朴だけれど小さな丘から見える景色にはワクワクさせられます。近くで買ってきた総菜のお寿司を食べながら、夜桜を見ました。

f:id:masterhato:20190501191606j:plain

烏帽子山公園から南陽市を望む景色

f:id:masterhato:20190501155720j:plain

即席野外パーティー

 

ギルド集会4月

ギルド集会4月は30日平成最後の日に実施しました。

ちょっと小雨でしたが、近場のスポットで山菜取り体験してもらいました

f:id:masterhato:20190501154926j:plain

赤こごみ、青こごみ、くきたち、ふき、タラの芽、こめごめ、やまうど、わらび、山ニンジン、花わさび、あさつき、こしあぶらの全12種類。半分は近くで実際に収穫して残りは直売所から買ってきました。

f:id:masterhato:20190501154918j:plain

素材がわかるような形で切ってそのまま天ぷらにしました。なかなか食べ比べする事はないので、貴重な経験でした。一通り食べてからボードゲームしたり、平成の思いでを語ったり、なんだか年末見たいな感じでしたね。

f:id:masterhato:20190501192444j:plain

平成最後の日という事で、ギルドでもかこつけて当日来てくれた人に未来の自分に向けた手紙を書いてもらいました。みんなで平成30年の思い出や総括のお話しをしながら未来の自分へ手紙を書くのは懐かしいような楽しみなような寂しいようなそんなこと思いながらギルマスも未来に向けて手紙を書いてみました。忘れたころに見返すのが楽しみです。

 

4月が月末だったので5月集会はあっさり実施予定です。麻雀大会でもやろうかと話をしています。5月からも宿泊、滞在受付してますので、興味があればご連絡お待ちしております。

ではでは。

 

 

ハト